ハワイで役立つ豆知識

Trivia of the Hawaii

ハワイ求人募集サイトの見方(JOBSMODEの場合)

9

私共のサイトに公開しております求人情報を見ていただくとわかるように、求人情報は随時更新される方法になっております。
お客様が求人について知りたい場合は、企業情報の先頭にあります求人IDをお知らせいただけましたら、その求人についてさらに詳しく情報を差し上げることも可能ですし、企業様に実際に応募したい場合もカウンセラーにIDをお教え下されば、その後の流れについてお客様にお伝えいたします。
サイトに掲載しております求人情報には、企業の大まかな内容を掲載しております。
職種はどのような作業を全般とするのか、会社紹介では企業様の歴史やどんなサービスを提供している会社なのかを知っていただけます。仕事内容は実際にJ1生として任せられる業務内容について詳しく知ることが出来ます。
日数、給与、勤務地などもお客様の希望に合わせて知っていただけます。
その他の特徴としては、就労に必要な言語比率が記載してあります。
こちらはお客様の現在の英語力におおじて判断していただけるようになっております。例えばお客様の英語力がかなりある場合でしたら、英語の使用比率が高い場合でも応募していただけますし、反対にまだ英語力が達していない場合でしたら、時期をみながらお客様の英語力をあげて頂く必要がございます。
必要なスキルはお仕事をするうえで企業様が最低条件として候補者様に要求するスルになります為、よく注意してみて頂く必要がございます。
就労期間はJ1ビザの場合は2種類の期間があり、12カ月と18ヶ月がございます。1つの求人に対して12カ月又は18ヶ月とある企業様の場合は実際に就かれるポジションによってその期間が変わってきますので、そのような企業の場合は私どもにどの期間での申請になるのかお聞きくださいませ。
J1ビザ終了後のサポートは長く滞在されたいと思っていらっしゃるお客様には一番重要となってくる欄かと思います。
こちらには、あり又はなしの記載がありますが、ありの場合はJ1終了後の次の就労ビザの考慮をしているかどうかという事になります。
その為、J1の期間で企業様にて実績と信頼を積むことによってその後の考慮をして頂けるので、長く滞在されたい方には良いのではないでしょうか?
なしの場合は企業様は就労ビザのサポートは初めから考慮しておりませんので、お気を付け下さいませ。求人情報はサイトにアップされていない物もございますし、最新の情報もカウンセラーに聞くことでアップデートされますので、何でもカウンセラーにメールにてご質問くださいませ。



毎日のパーソナルコーチングで確実に身につく英語力

JobsmodeがオススメするMike's Daily Englishは最新の英語学習プログラムです。英語コーチングのプロ、Mikeから直接英語の指導が毎日メールで受けられます。費用は月々たったの4,000円。渡航前に英語を身につけて充実したHAWAII LIFEを!