ハワイで役立つ豆知識

Trivia of the Hawaii

  • ホーム
  • ハワイで役立つ豆知識
  • ハワイで働きたいけど英語が話せない(現地で学べるのか、日本語、仕事、就職、求人、ビザ、ビザサポート、未経験)

ハワイで働きたいけど英語が話せない(現地で学べるのか、日本語、仕事、就職、求人、ビザ、ビザサポート、未経験)

2

英語力は仕事探しをする際にも、ビザ申請の際にも必要になります、英語力が必要となる場面として先ずは、企業探しをする際に、企業によっては英語の面接をする企業様もございます。多くの場合は現地オーナーの企業や、日本人オーナーであってもお客様が英語圏の方が多い職種になると、英語力が必要な為、面接も英語で行う企業様が中には有ります。そのほかの英語が必要になる場面として、申請する際に団体との英語面接があります、それを通過しますと、大使館最寄りの領事館に行っていただき、そこでも英語の面接が行われます。この面接で重視されるのはコミュニケーション能力です。

また、良くご質問頂くのは、現状で英語が話せなくても仕事が見つかるのか?という点や、現地で学ぶことが出来るのか?という点です。
現状の英語力が低い方でも仕事探しは可能でございます。
実際に日本人相手に商売されている企業はハワイには多くありますので、面接も同僚も、お客様もほとんど日本語で行われるというケースもございます。
しかしながら、やはり申請が進むにつれて英語の面接も通過しなくてはいけませんので、面接を通過できるだけの英語力をつけて頂く必要はあります。
ジョブズモードでは英語対策のレッスンをしておりますので、英語力が心配なお客様は参加されることをオススメします。
また、現地で英語を学べるのかという質問について、J1でハワイに行く場合はお仕事が最優先になりますが、お休みの日や夜間の語学学校に多くの方が通われています。
語学学校の紹介もしておりますので、フレキシブルに通学して頂く事が可能です。
学校に行かないで仕事上で勉強が出来るかというと、ある程度の接客表現は身に着けられても、会話力を鍛えるなどは難しいかもしれません。
勤務中はプロフェッショナルとしての接客対応が必要になるため、初めから英語が出来る方でないとお客様の対応をさせてもらうことが出来ない可能性もあります。
また日本人観光客を相手にした記号の場合は、お客様はほとんど日本人という事になりますので、職場以外で英語環境を作る必要があります。



毎日のパーソナルコーチングで確実に身につく英語力

JobsmodeがオススメするMike's Daily Englishは最新の英語学習プログラムです。英語コーチングのプロ、Mikeから直接英語の指導が毎日メールで受けられます。費用は月々たったの4,000円。渡航前に英語を身につけて充実したHAWAII LIFEを!